趣旨

人は誰でも誕生から終焉まで「健康で生き生きと過ごせる社会」を望みます。
NPO・サマリアfクラブは、誕生から終焉までの人の生涯を通して支援する団体です。私達は、少しでも「安全で安心して暮らせる社会」を人の和でつくり、こころ豊かに過ごせる地域社会を望み「人がふれあい、はぐくみ、うるおう地域づくり」の実現に向け協力しあえる環境とニューマンネットワークを生かし、青少年の生きる力のサポートを行い、明るい社会環境をつくり「安全で安心して心豊かに過ごせるまち」に成るように、越谷市及び埼玉県更には近隣行政機関等各関係諸機関と協力し諸々の活動を行う事を目的とする。

25年度 NPO・サマリアfクラブ活動予定

内容
6月  慶事・仏事 セミナー
7月  水遊び(夏祭りのように水と親しむ)
8月  夏休み座禅体験
9月  グランドゴルフ大会(当団体主催大会)
10月  ペットボトルで工作教室
11月  手芸教室(布・ひもを利用した手芸)
12月  ペットボトルを利用したクリスマス ランプシェード作成
1月  冬休み座禅体験
2月  牛乳パックを使って小物入れ作成
3月  春休み座禅体験
4月  春の交通安全教室
5月  慶事・仏事 セミナー

※年間計画であり、日程及び変更等はその都度お知らせ致します。

活動報告

ディンギー体験

第1回 2004年7月8日 13:00〜15:00

全員が初体験という事ではずは、1人がインストラクターの方に同乗してディンギーの操作方法を教えていただき、慣れたら次の人に教えていく方法で全員が交代で乗りました。 時々吹く風に、ロープを使い帆を動か操作で湖を自由に滑るように走り抜けてとても気持ちよかったです。

ディンギー体験1

第2回 2004年8月5日 13:00〜15:00

前回とても楽しかったのという事で、お友達を誘って参加していただきました。今回は夏の日差しがとても強く『厳しいかな?』と思いましたが、水面の風はとても気持ちよく、参加人数が少なかった事もあり、長時間ディンギー体験を満喫する事ができました。

ディンギー体験2

第3回 2004年8月19日 13:00〜15:00

前日は物凄い雷雨がり天候が心配されましたが、最終回は最多人数の参加。みんなの気持ちが届い安定した晴天になり、とても賑やかな時間になりました。夏休みという事で、初めてお子様の参加もありました。さすがに飲み込みも早く、油断から座礁してしまった大人たちの横をスイスイ走らせていきました。

ディンギー体験3

[総評]
今回「NPO 法人セイラリビティ越谷」代表久川様のご協力により3回で12名がディンキーを体験する事が出来ました。
毎回乗船の後、茶話会を行い、感想を語り合いました。

●とても気持ちよかった。
●レイクタウンに買い物に来て、ヨットがある事は知っていたが、自分が乗れるなんて思っていなかったのでとても嬉しい。
●『転覆しない!』とは解っていても、強風で傾いた時はやはり怖かった
●乗船中、魚が飛び込んできた! 驚きと共に自然に触れられた事が嬉しかった
●自分で操作する事が出来て楽しかった。いつかは、自分で風を読み、思い通りに進む事が出来たらもっと楽しいと思うので、ぜひまた体験させてほしいです。

等々、たくさんのお話が聞く事が出来ました。
ぜひまた機会を設けてたくさんの人達に身近にある自然を体で感じとってもらいたいと思います。

ミズカンリンバを作ろう!

2007年8月25日(土)

『夏休みの宿題のお手伝いができれば』ということで、空き缶と水で作れるエコな楽器をたくさんの子供達、そしてきれいな音色に感動した大人たちで作成しました。

ディンギー体験3

第1回 レイクタウンECOキャンドルナイト

2013年11月3日(日)

会場:越谷レイクタウン 見田方遺跡公園
主催:越谷レイクタウンキャンドルナイト実行委員会

詳細はこちら

キャンドルナイト

第1回 レイクタウンECOキャンドルナイト

2015年10月18日(日)

会場:大相模調節池親水公園
主催:越谷市役所環境政策課

詳細はこちら

秋の夜長のキャンドルナイト

入会方法は?

手続きは簡単です。所定の入会申込用紙に必要事項をご記入の上、入会金500円を添えてお申し込み下さい。
下記、会員規約に同意していただいた上で、入会申込書をFAXしてください。後日、担当よりご連絡させていただき、会員登録の手続きをさせていただきます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

NPO・サマリアfクラブ
事務局:埼玉県越谷市蒲生茜町20-4
TEL : 048-961-3255 FAX : 048-961-3256
入会申込書ダウンロード

会員規約

総則
(名称)
第1条 この団体は、NPO・サマリアfクラブと称する。(以下 この団体という)
(事務所)
第2条 この団体の事務所を越谷市内に置く。
(目的)
第3条 この団体は、市民活動団体であり、サークル活動及び各イベント等を通し誰もが心豊かに過ごせる地域コミュニティ形成の促進に協力し、全ての人が「心豊かに過ごせる社会」を目指して助言、ならびに活動を推進する。

(活動)
第4条 この団体は、前条の目的を達成するために、次の活動を行う。
1.社会教育の推進を図る活動
2.地域安全活動
3.環境の保全を図る活動
4.青少年の健全育成を図る活動
5.レクレーション・旅行・スポーツ等の企画運営
6.消費者の保護を図る活動
7.冠婚葬祭のセミナー
8.その他、前条の目的を達成するための活動

(会員)
第5条 この団体の会員は次の通りとする。
正 会 員:この団体の目的に賛同し、入会し活動を行う人々
賛助会員:この団体の目的に賛同し、活動の支援をする個人及び法人

(入会)
第6条 この団体の趣旨に賛同し、規約を厳守できるものは入会申請書の提出をもって何人でも加入する事が出来る。

(会費)
第7条 会員は、下記の会費を納入するものとする
入会金は、500円とする
年 会 費:正会員 1,200円
賛助会員:一口5,000円

(退会)
第8条 会員は退会届の提出により任意に退会できるものとする。

(組織・運営)
第9条 この団体には、下記の役員を置き団体の運営にあたるものとする)

 
代表理事 1名  団体を代表して運営を主幹し総括する
副代理理事 1名  代表を補佐し代表に都合がある時は代表を努める
事務局 1名  団体の入会・退会者の管理、会議の記録
会計 1名  団体の収支を管理する
監事 1名  団体の活動状況・会計監査を努める

 

(運営会議・活動)
第10条
総会は、年度末を3月とし、事務処理が出来た時点で速やかに行うもとする
運営担当は、企画会議をもち代表の承認を得て、活動計画とする
活動においての行動責任は、個々の責任とする

(会計・年度)
第11条
この団体の活動遂行にあたる費用は、第7条の会費及び寄付・助成金でまかなう。
会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

付則
1.この団体の運営役員は、次の通りとする

代表理事 田中のり子
副代表理事 久川雅大
事務局 能勢則子
会計 山崎順
監事 鈴木永城

この団体の設立当初の事業計画及び収支予算は、この定款の規定にかかわらず、設立総会で定めるものとする。

※以上の会則は、平成24年5月20日作成